試合結果
過去のニュース速報を見る
| 次へ>> |
第56回法政大学競技会 結果のお知らせ
[000001]
Date:2021 /05 /04 ( Tue )
5月4日(火)に行われました、第56回法政大学競技会の結果をお知らせ致します。

     種目      氏名   学年       タイム 
  男子1500m     鈴木 景仁   2年   3'47"01(國學院歴代1位・自己ベスト) 
  三潟 憲人   1年   3'50"45(國學院歴代2位・自己ベスト)   
  男子5000m 2組         藤木 宏太   4年   13'45"52 
  平林 清澄   1年   13'55"30(自己ベスト) 
  島崎 慎愛   4年   14'00"07(自己ベスト)
  木付 琳   4年   14'03"93(自己ベスト) 
  伊地知 賢造     2年   14'12"08(自己ベスト) 
  男子10000m         坂本 健悟   3年   29'36"87 
  相澤 龍明   4年   29'42"08 
  松延 大誠   4年   29'46"36(自己ベスト) 
  河野 涼太   2年   30'44"65(初) 
  原 拓巨   4年   30'46"14 
  永谷 連太郎   3年    31'29"08 

本日の結果は以上となります。
初めに、緊急事態宣言下の中、記録会を開催してくださいました法政大学の皆様、心から感謝申し上げます。
1500mを走りました2年の鈴木はラスト200mで先頭に立ち、組トップで國學院歴代1位となるタイムで走り切りました。1年三潟も國學院歴代2位のタイムで走り、2名とも関東インカレA標準突破することができました。5000mでは、5名とも13分台を目指してのレースでした。後半粘りの走りで2名が13分台を出すことができ、5名中4名が自己ベストを更新することができました。10000mでは課題が多く残るレースとなりました。今回の反省を生かし、関東インカレや全日本大学駅伝予選会に向けてチーム全体で取り組んでいきます。
今後も國學院大學陸上競技部の応援宜しくお願い致します。

第286回日本体育大学長距離競技会 結果のお知らせ
[000002]
Date:2021 /04 /26 ( Mon )
4月24日(土)・25日(日)に行われました、第286回日本体育大学長距離競技会の結果をお知らせ致します。

24日(土)
     種目      氏名   学年         タイム 
  男子1500m 10組    三潟 憲人   1年   3’54”69(自己ベスト) 
  男子10000m 3組    瀬尾 秀介   2年   30’05”59 
  西槇 優祐   3年   30'53"04 
  男子10000m 4組    川崎 康生   3年   29’20”77(自己ベスト) 
  中川 雄太   1年   29’48”36(初) 
  男子10000m 5組        島崎 慎愛   4年   28’27”98(國學院歴代6位・自己ベスト)  
  平林 清澄   1年   28’38”88(國學院歴代7位・初) 
  伊地知 賢造   2年   29'20"80(自己ベスト) 
  坂本 健悟  3年   29’51”28 
  相澤 龍明      4年   30'11"07 

25日(日)
     種目      氏名   学年      タイム 
  男子5000m 9組    新井 俊祐   2年    15'11"32 
  男子5000m 13組     板垣 俊佑   1年   14’29”20(自己ベスト)   
  杉浦 大輔   2年   14'37"18(自己ベスト) 
  本山 凛太朗   1年   14'46"26 
  男子5000m 16組      鈴木 景仁   2年   14'31"35 
  沼井 優斗   1年   14'47"46 
  青木 洸生      1年   15'07"07

本日の結果は以上となります。
初めに、厳しい状況ではありましたが開催してくださいました日本体育大学の皆様、心から感謝申し上げます。
2日間を通し、全体的に課題が多く浮き彫りとなったレースでした。その中でも、10000mでは副主将の島崎・1年の平林が國學院歴代6位・7位とチームを鼓舞する走りをしてくれました。今回の反省を練習に落とし込み、次戦に向けて取り組んでいきます。
今後も國學院大學陸上競技部の応援宜しくお願い致します。
日本学連10000m記録会 結果のお知らせ
[000003]
Date:2021 /04 /11 ( Sun )
4月10日(土)に行われました、日本学連10000m記録会の結果をお知らせ致します。

  種目       氏名     学年     タイム   
  5000m    藤木 宏太     4年  28'34"36 

結果は以上となります。
後半単独走になってからも粘りの走りを見してくれました。狙っていた目標タイムを達成することはできませんでしたが、この悔しさをバネに、今後も頑張ってくれると思います。
今月末には多くの選手がトラックレース初戦をむかえる予定です。1人1人がチームに勢いを与える走りができるように頑張っていきます。今後も國學院大學陸上競技部の応援宜しくお願い致します。
世田谷陸上競技会 結果のお知らせ
[000004]
Date:2021 /03 /28 ( Sun )
3月27日(土)に行われました、世田谷陸上競技会の結果をお知らせ致します。

 種目    氏名     学年    タイム 
   5000m     平林 清澄   (来年度入学予定)     14'09"29   
  鈴木 景仁   1年    14'20"33
     田高 永輝      1年    15'01"83

結果は以上となります。
序盤からハイペースとなり、3000m以降先頭集団から離れてしまうレース内容でした。今年一発目のレースですので、今後のトラックシーズンに向けて各々が目標とするところにたどり着けるように日々精進していきます。
今後も國學院大學陸上競技部の応援よろしくお願い致します。
新潟ハーフマラソン2021 結果のお知らせ
[000005]
Date:2021 /03 /22 ( Mon )
3月21日(日)に行われました、新潟ハーフマラソン2021の結果をお知らせ致します。

種目  氏名  学年  タイム 
 ハーフマラソン         坂本 健悟  2年  1:04'57"(8位入賞)
 西槇 優祐  2年  1:05'58"(初レース)
 相澤 龍明  3年  1:06'04"(自己ベスト)
 瀬尾 秀介  1年  1:06'45"(初レース)
 松延 大誠  3年  1:07'18"(初レース)
 宮本 大生  2年  1:07'56"(初レース)
 阿久津 佑介  2年  1:08'02"(初レース)
 河野 涼太  1年  1:08'59"(初レース)

結果は以上となります。
今大会は3キロ周回コースで行われ、コンディションとしては、雨上がりで湿度が高く、蒸し暑い中でのレースとなりました。
8名中6名が初めてのハーフマラソンで、後半苦しい走りとなりましたが、今後に向けて新たな課題を見つけることができました。本日、学内トップの坂本は、PB更新とはならなかったものの、積極的に先頭集団でレースを進め、後半15人ほどに絞れた集団の中で粘りの走りで8位入賞することができました。
来週からはトラックレースにも出場予定です。今後も國學院大學陸上競技部の応援よろしくお願い致します。
島崎日本代表選出!! 第24回日本学生ハーフマラソン選手権大会結果のお知らせ
[000006]
Date:2021 /03 /14 ( Sun )
3月14日(日)に行われました、【第24回日本学生ハーフマラソン選手権大会 兼 FISU World University Games 2021 日本代表選考競技会】の結果のお知らせを致します。

種目  氏名  学年  タイム 
ハーフマラソン      島崎 慎愛  3年  1:03’08”(日本代表選出・自己ベスト・3位)
 藤木 宏太  3年  1:03'09"(4位)
 伊地知 賢造   1年  1:04’12”(初ハーフ・21位)
 川崎 康生  2年  1:06’44”(77位)

以上の結果となります。
初めに、まだまだ厳しい社会情勢ではありますが、無事に今大会を開催してくださいました大会関係者の皆様には心より感謝申し上げます。
日差しが強く、風が強く吹いている為、かなりタフなレースとなりましたが、島崎・藤木は先頭集団でレースを進め、最後まで優勝争いを展じました。島崎は2003年ユニバーシアードに出場されたOB秦玲さん以来、國學院大學史上2人目のWord University Games出場権を獲得しました。伊地知は初ハーフながらも積極的にレースを進める走りをしてくれました。
今大会は新入生が全員揃い、新体制として臨んだ初戦となりました。ここで掴んだ良い流れをチーム一丸となり邁進してまいります。今後とも変わらぬご支援・ご声援宜しくお願い致します。
OB土方 日本歴代6位!!!びわ湖毎日マラソン結果のお知らせ
[000007]
Date:2021 /02 /28 ( Sun )
28日(日)に行われました、びわ湖毎日マラソンの結果をお知らせします。

 種目  氏名  所属  タイム 
びわ湖毎日マラソン   
土方英和 國學院大學陸上競技部OB・現Honda所属 
2:06'26
(日本歴代5位・2位入賞) 
内田健太   國學院大學陸上競技部OB・現埼玉医科大学グループ所属   
2:08'12"
(自己ベスト・20位)
細森大輔
國學院大學陸上競技部OB・現YKK所属
2:08'28”
(自己ベスト・23位)

結果は以上となります。
序盤からハイペースでのレース展開となりながらも、土方英和選手は積極的な走りで終始先頭につき、35km以降から単独となりましたがで粘りの走りで自己ベスト・日本歴代5位の素晴らしいタイムで2位入賞を果たしてくれました。また、内田健太選手、細森大輔選手も好記録での自己ベストとなりました。
國學院も徐々に新入生が入寮してきており、新体制となっておりますが先輩方の活躍に負けないように頑張りたいと思います。これからも國學院大學陸上競技部の応援よろしくお願いいたします。
第97回東京箱根間往復大学駅伝競走、総合9位(往路:9位、復路6位)
[000008]
Date:2021 /01 /03 ( Sun )


1月2日、3日に行われました第97回東京箱根往復大学駅伝競走の結果をお知らせします。


総合成績

 順位    大学名    記録      
 1位  駒澤大学       10:56:4
 2位  創価大学  10:56:56
 3位  東洋大学  11:00:56
 4位  青山学院大学  11:01:16
 5位  東海大学  11:02:44
 6位  早稲田大学  11:03:59
 7位  順天堂大学  11:04:03
 8位  帝京大学  11:04:08
 9位  國學院大學(3年連続シード権獲得)     11:04:22
 10位  東京国際大学  11:05:49
     
   以上シード権獲得
 11位     明治大学                  11:06:15  
 12位  中央大学  11:07:56
 13位  神奈川大学  11:08:55
 14位  日本体育大学  11:10:24
 15位  拓殖大学  11:10:47
 16位  城西大学  11:11:20
 17位  法政大学  11:13:30
 18位  国士館大学  11:14:07
 19位  山梨学院大学  11:17:36
 20位  専修大学  11:28:26


個人成績


  区間       氏名     学年   記録        順位    
 1区 21・3km   藤木 宏太      3年       1:03’32”  12位
 2区 23・1km  中西 大翔  2年  1:09’14”  15位
 3区 21・4km  臼井 健太  4年  1:03’54”  7位
 4区 20・9km  河東 寛大  4年  1:04’47”  15位
 5区 20・9km  殿地 琢朗  3年  1:13’25”  8位
 6区 20・8km  島? 慎愛  3年  58’39”(國學院歴代1位)    4位
 7区 21・3km  徳備 大輔  4年  1:04’17”(國學院院歴代1位)   7位
 8区 23・1km  伊地知 賢造  1年  1:05’19”(國學院歴代1位タイ)  9位
 9区 23・1km  高嶌 凌也  4年  1:11’00”  12位
 10区 23・0km  木付 琳  3年  1:10’15”  3位


まずはこのような社会情勢の中、本大会が開催されましたこと、部員一同、心から感謝申し上げます。




結果としましては上記のように総合9位(往路:9位、復路:6位)となり、大学初となる3年連続シード権を獲得することができました。

また、復路総合記録や6区、7区で國學院歴代最高記録が更新されるなどこれからに繋がる駅伝となりました。

ですがこの1年間、チームとして本気で総合3位を目指し、取り組んできた分9位という結果に満足している選手はいません。

まずはこの結果を受け止め、この悔しさや経験をこれからに繋げていき98回大会では今大会以上の成績を残し、國學院大學の更なる飛躍に向け、チーム全員で頑張っていきます。

2日、3日の2日間、國學院大学陸上競技部へのご声援ありがとうございました。

これからも國學院大學陸上競技部へのご声援よろしくお願い致します。

 





各種競技会 結果のお知らせ
[000009]
Date:2020 /12 /20 ( Sun )
20日(日)に行われました、第200回松戸市陸上競技記録会の結果をお知らせします。

  種目    氏名    学年   タイム     
 男子5000m            日高 龍之介     1年      14’32”28
 古川 礼穏  3年  14’33”96
 河野 友誠  1年  14’38”32(自己ベスト)    
 新井 俊祐  1年  14’50”96
 瀬尾 秀介  1年  14’52”73
 浅井 大登  1年  15’10”96
 杉浦 大輔  1年  15’11”64
 松下 裕介  1年  15’28”94
 男子10000m           田高 永輝  1年  29’34”58(初)
 相澤 龍明  3年  29’37”07(自己ベスト)
 宮本 大生  2年  29’38”13(自己ベスト)
 阿部 優樹  1年  29’40”04(初)
 藤本 竜  2年  29’48”22
 松延 大誠  3年  29’56”46(自己ベスト)
 永谷 連太郎  2年  29’58”63
 川崎 康生  2年  30’06”33
 鈴木 景仁  1年  30’17”13(初)
 坂本 健悟  2年  30’37”62


5000mでは1年の河野友誠がきつい局面で粘り自己ベストを更新しました。
10000mでは3年の相澤が5000m過ぎから積極的に先頭で引っ張り自己ベストを約25秒と大幅に自己ベストを更新しました。
本日のレースで今年のトラックレースは最後となりました。自己ベストが出た選手、初めて10000mを走った選手、思うような走りが出来なかった選手など課題はそれぞれですがレースで見つけた課題をこれからの冬季練習に生かしていきたいと思います。
また箱根駅伝まで残り13日となりました。ここからさらにチーム一丸となり、箱根駅伝に向かっていきます。
今後も國學院大學陸上競技部の応援よろしくお願い致します。







各種競技会 結果のお知らせ
[000010]
Date:2020 /11 /30 ( Mon )
29日(日)に行われました、第198回東海大学長距離競技会の結果をお知らせします。

  種目      氏名     学年        タイム     
 男子5000m                 田高 永輝     1年  14’15”08(自己ベスト)     
 鈴木 景仁  1年  14’17”32(自己ベスト)
 阿部 勇樹  1年  14’27”57
 瀬尾 秀介  1年  14’31”32
 甘利 大祐  3年  14’33”80(自己ベスト)
 河上 雄哉  4年  14’34”51
 新井 俊祐  1年  14’35”41(自己ベスト)
 永谷 連太郎  2年  14’35”51
 浅井 大登  1年  14’35”99
 杉浦 大輔  1年  14’39”21(自己ベスト)
 日高 龍之介     1年  14’50”26
 河野 友誠  1年  14’50”86
 河野 涼太  1年  14’53”99


結果は以上となります。
コンディションにも恵まれ、5人が自己ベストを更新することが出来ました。
3年の甘利は、最後まで粘り強い走りで約1年ぶりに自己ベストを更新しました。また、1年の田高や鈴木もラストきつい中でも切り替えてスパートし、特に鈴木は約20秒と大幅に自己ベストを更新しました。
1年生が多く出場し選手それぞれ課題が見つかるレースとなりました。その課題を今後の練習に落とし込んで強化していきます。
今後も國學院大學陸上競技部の応援よろしくお願い致します。





| 次へ>> |
▲ページ上へ