試合結果
過去のニュース速報を見る
| <<前へ | 次へ>> |
関東インカレ 1日目 結果のお知らせ
[000001]
Date:2020 /10 /10 ( Sat )
9日(金)に行われました、関東インカレ1日目の結果をお知らせします。

    種目      氏名      学年      タイム     
 男子2部 110mH予選     宮野 健音       4年  15”10(1組5位)   
 田中 遼仁  1年  15”22(2組3位)
 男子2部 4×100m     斎藤 卓人  3年  43”81(1組4位)   
 古川 翔理  1年
 田中 遼仁  1年
 徳岡 颯  1年


本日の結果は以上となります。
2日目の本日は、10:20から男子400mH予選、12:20から男子800m予選、13:15から男子4×400m予選が行われます。
藤木、中西大翔が対抗戦5000m、10000mで日本人トップ!!! 多摩川5大学対抗長距離競技会 結果のお知らせ
[000002]
Date:2020 /10 /05 ( Mon )
5日(月)に行われました、多摩川5大学対抗長距離競技会の結果をお知らせします。

    種目      氏名     学年          タイム     
   5000m                    藤木 宏太       3年  13’44”94(自己ベスト、國學院歴代2位)    
 徳備 大輔  4年  14’20”23
 石川 航平  3年   14’26”60
 島崎 慎愛  3年  14’27”73(自己ベスト)
 阿久津 佑介  2年  14’29”01(自己ベスト)
 相澤 龍明  3年  14’37”95(自己ベスト)
 河上 雄哉  4年  14’40”93
 日高 龍之介  1年  14’42”23(自己ベスト)
 永谷 連太郎  2年  14’42”42(自己ベスト)
 西山 哲平  1年  14’43”82
 阿部 優樹  1年  14’45”32
 原 拓巨  3年  14’47”17
 浅井 大登  1年  14’47”78
 田高 永輝  1年  14’48”90
 伊野 一輝  2年  14’50”63
 鈴木 景仁  1年  14’52”89(自己ベスト)
 河野 涼太  1年  15’04”69
 松延 大誠  3年  15’05”13
 川崎 康生  2年  15’11”08
   10000m            中西 大翔  2年  28’35”70(自己ベスト、國學院歴代3位)
 臼井 健太  4年  29’04”20(自己ベスト)
 河東 寛大  4年  29’17”69(自己ベスト)
 伊地知 賢造  1年  29’38”99(初レース)
 木付 琳  3年  29’41”21
 高嶌 凌也  4年  30’04”78
 田川 良昌  4年  30’06”19
 殿地 琢朗  3年  30’22”12
 坂本 健悟  2年  30’23”64
 森 秀翔  4年  30’34”77
 西槇 優祐  2年  31’02”29



結果は以上となります。対校5000mでは3年の藤木が4000mから集団を飛び出し、組トップの自己ベスト、國學院歴代2位の好記録で走り、対校10000mでは2年の中西大翔が前半から留学生に喰らいつき、最後は他大の選手に勝ち切り日本人トップの自己ベスト、國學院歴代3位の好記録で二人とも國學院の強さを証明する走りをしてくれました。
10名が自己ベストを更新しましたが、全体としては悔しさが残るレースとなりました。チームとしてもう一度気を引き締めて夏やってきたことをこれからの全日本大学駅伝、箱根駅伝で出せるようにチーム一丸となり頑張っていきます。
また今回、このような新型コロナウイルスなどで記録会やロードレースがが開催されない中、受け入れて下さった裾野市の方々や記録会開催にあたり支えて下さった皆様に感謝し結果で恩返しできるよう頑張っていきます。
今後も國學院大學陸上競技部の応援よろしくお願い致します。





全日本インカレ3日目の結果のお知らせ
[000003]
Date:2020 /09 /13 ( Sun )
13日(日)に行われました、全日本インカレ3日目の結果をお知らせします。


 種目     氏名      学年      タイム       
 男子5000m決勝     中西 大翔    2年  13’54”88(9位)
 臼井 健太  4年  13’55”52(10位)       

本日の結果は以上となります。
二人とも入賞まで一歩届かず悔しい結果となりました。この悔しさを秋以降の駅伝シーズンにぶつけていきます。
今後も國學院大學陸上競技部へのご声援よろしくお願いします。
全日本インカレ2日目の結果のお知らせ
[000004]
Date:2020 /09 /12 ( Sat )
12日(土)に行われました、全日本インカレ2日目の結果をお知らせします。

   種目     氏名     学年      タイム     
 男子800m予選     堺谷 龍太      3年  1’54”48(1組8位)   

本日の結果は以上となります。
3日目は14:55から男子5000mの決勝が行われます。
最終日も國學院大學陸上競技部への応援よろしくお願い致します。


藤木ラストスパートで勝ち切り日本人3位の総合6位!!! 全日本インカレ1日目の結果のお知らせ
[000005]
Date:2020 /09 /11 ( Fri )
11日(金)に行われました、全日本インカレの結果をお知らせします。

 種目      氏名      学年    タイム     
 男子10000m決勝    藤木 宏太     3年  28’55”70(日本人3位、6位入賞)  

本日の結果は以上となります。
10000mでは前半からハイペースでのレースとなり中盤から単独走になりましたが、最後まで粘り切り、ラストスパートで勝ち切り日本人3位の6位入賞となり、チームとしての秋以降最初のレースで強い國學院を見せつけ、チームに良い流れを引き寄せる走りをしてくれました。
2日目は12次10分から800mの予選が行われます。
残り2日間も熱いご声援よろしくお願いします。
中西大翔、國學院歴代1位で日本選手権A標準突破!!! ホクレンDistanceChallenge 第3戦網走大会 結果のお知らせ
[000006]
Date:2020 /07 /16 ( Thu )
15日(水)に行われました、ホクレンDistanceChallenge 第3戦 網走大会 の結果をお知らせします。

  種目      氏名   学年        タイム     
 男子5000m   
 中西 大翔   
 2年
 13’42”24(自己ベスト、國學院歴代1位)
 藤木 宏太  3年  13’50”01(自己ベスト、國學院歴代4位)
  
結果は以上となります。
2年の中西大翔は、圧巻のラストスパートでラスト100mの競り合いを勝ち切り、大幅な自己ベストを更新し組トップでのゴールとなりました。またこの記録は國學院歴代1位で石川県記録となり、日本選手権A標準突破となりました。
3年の藤木も序盤から先頭集団でレースを進め、深川大会に続き組トップでゴールし、自己ベストの國學院歴代4位の記録となりました。 
今回が上半期最後のレースとなりました。チームとしてはこれから鍛錬期を迎えます。コロナの影響もあり思うように練習ができないこともありますが、その中でもレースに出場できること、走れることに感謝し選手1人1人が上半期で感じた課題を胸に夏合宿に臨み、下半期のレースや駅伝で成長した姿を見せれるように頑張っていきます。
今後とも國學院大學陸上競技部への変わらぬご支援・ご声援をよろしくお願いします。




 
 
藤木、大幅自己ベスト更新で國學院歴代1位!!! ホクレンDistanceChallenge 第2戦深川大会 結果のお知らせ
[000007]
Date:2020 /07 /09 ( Thu )
8日(水)に行われました、ホクレンDistanceChallenge 第2戦深川大会の結果をお知らせします。

   種目    
  氏名     
 学年      タイム      
 男子10000m       藤木 宏太       3年  28’24”79(自己ベスト、國學院歴代1位)    
 中西 大翔  2年  28’58”39(自己ベスト)

 
結果は以上となります。
3年の藤木は序盤から余裕を持った状態でレースを進め、最後まで先頭につきスパートし、組トップで大幅自己ベスト更新の國學院歴代1位の好記録でのフィニッシュとなりました。
2年の中西大翔も序盤から積極的に先頭集団につき、7000m手前で集団から離れたものの、粘りの走りをみせ、最後にもう一度ペースを上げて約35秒と大幅に自己ベストを更新しました。
2人は15日(水)にも行われるホクレンDistanceChallenge第3戦網走大会にも出場します。 
今後も國學院大學陸上競技部の応援よろしくお願いします。






臼井、國學院歴代2位の好記録!!! 青森県春季ディスタンス記録会、結果のお知らせ
[000008]
Date:2020 /07 /05 ( Sun )
4日(土)に行われました、青森県春季ディスタンスの結果をお知らせします。

          種目      氏名        学年              タイム      
 男子500m                    臼井 健太  4年  13’49”24(自己ベスト、國學院歴代2位)    
 木付 琳  3年  14’09”50(自己ベスト)
 徳備 大輔  4年  14’12”90(自己ベスト)
 伊地知 賢造  1年  14’13”67(自己ベスト)
 木下 巧  4年  14’19”06(自己ベスト)
 殿地 琢朗  3年  14’24”04(自己ベスト)
 松延 大誠  3年  14’24”98
 田川 良昌  4年  14’25”24
 川崎 康生  2年  14’26”82(自己ベスト)
 高嶌 凌也  4年  14’31”34(自己ベスト)
 浅井 大登  1年  14’31”68
 浅間 優太  4年  14’33”22(自己ベスト)
 藤本 竜  2年  14’38”07
 阿部 勇樹  1年  14’40”97 
 伊野 一輝  2年  14’54”48
 河東 寛大  4年  DNF


結果は以上となります。
4年の臼井は3000m以降積極的に前を追ってペースアップし、自己ベストを31秒更新して國學院歴代2位の好記録となりました。主将の木付や4年の徳備、1年の伊地知も自己ベストを大幅に更新しました。
9人が自己ベストを更新しましたが、全体的に思うような結果が出せなかったので1人、1人が感じた課題を胸に夏合宿に向けてつなげていきたいと思います。
今後も國學院大學陸上競技部への応援よろしくお願いします。
 












土方、日本学生歴代3位タイの好記録!!! 東京マラソン2020結果のお知らせ
[000009]
Date:2020 /03 /01 ( Sun )
1日(日)に行われました、東京マラソン2020の結果をお知らせします。

           種目      氏名     学年      タイム    
 マラソン(42.195km)    土方 英和     4年  2:09’50”(日本学生歴代3位)  


本日の結果は以上となります。
前主将の土方はこれが國學院大學として走る最後のレースでしたが、前半から攻めの走りで第2集団でレースを進め、後半きつくなってからも粘りの走りを見せ、初マラソンながら日本学生歴代3位という素晴らしい走りをしてくれました。
後輩たちも土方の走りを見て良い刺激を貰うことができたので、次は自分たちが強い國學院の走りを見せれるように日々頑張っていきます。
これからも國學院大學陸上競技部の応援よろしくお願いします。

浦野優勝!!!第103回日本陸上選手権大会クロスカントリー競走 結果のお知らせ
[000010]
Date:2020 /02 /23 ( Sun )
22日(土)に行われました、第103回日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走の結果をお知らせします。

      種目     氏名      学年     タイム    
 クロスカントリー(10km)    浦野 雄平    4年  29’18”(優勝)  

結果は以上となります。
浦野はラスト1キロ過ぎで抜け出し、そのまま後続の選手を引き離し優勝を決め、5月9日に東京・国立競技場で開催されます、日本選手権男子10000mの出場権を獲得しました。
浦野はこの大会が國學院大學として出場する最後の試合でしたが、優勝という輝かしい成績を収めてくれました。
後輩たちも背中を追い、強い國學院大學を見せることができるように頑張っていきます。
これからも國學院大學の応援よろしくお願いします。




| <<前へ | 次へ>> |
▲ページ上へ