試合結果
過去のニュース速報を見る
| <<前へ | 次へ>> |
第93回東京箱根間往復大学駅伝競走 結果のお知らせ
[000001]
Date:2017 /01 /04 ( Wed )
1月2日(月)、3日(火)に行われました第93回東京箱根間往復大学駅伝競走の結果をお知らせ致します。

総合成績
 順位    大学名  総合結果
 1  青山学院大学        11:04'10"        
 2  東洋大学  11:11'31"
 3  早稲田大学  11:12'26"
 4  順天堂大学  11:12'42"
 5  神奈川大学  11:14'59"
 6  中央学院大学  11:15'25"
 7  日本体育大学  11:15'39"
 8  法政大学  11:15'56"
 9  駒澤大学  11:16'13"
 10  東海大学  11:17'00"
   以上10校 シード権獲得
 11  帝京大学  11:20'24"
 12  創価大学  11:20'37"
 13  大東文化大学  11:23'45"
 14  拓殖大学  11:24'22"
 15  上武大学  11:24'45"
 16  國學院大學  11:28'45"
 17  山梨学院大学  11:29'17"
 18  明治大学  11:29'17"
 19  日本大学  11:30'38"
 20  国士舘大学  11:49'18"
 OP  関東学生連合  11:31'29"
※同タイムの大学の順位は、区間上位者数の多少によるものとなります。

区間成績
 区間  氏名  学年   記録  区間順位 
 1区 21.3km       細森 大輔         4  1:04'23"            11
 2区 23.1km  蜂須賀 源  4  1:10'00"  16
 3区 21.4km  土方 英和  1  1:06'24"  18
 4区 20.9km  稲毛 悠太  4  1:08'25"  19
 5区 20.8km  市川 創史  4  1:17'40"  17
 6区 20.8km  浦野 雄平  1  1:01'46"  17
 7区 21.3km  内田 健太  3  1:05'51"  13
 8区 23.1km  熊耳 智貴  3  1:07'09"  6
 9区 23.1km  國澤 優志  3  1:12'27"  10
 10区 23.0km  鈴木 涼太  1  1:14'40"  18

上記の通り、総合16位(往路19位、復路14位)という結果に終わりました。

前回大会はチームでの出場ができず、2年ぶりの出場となりました。
予選会を8位で通過し、上位突破できなかった悔しさを胸にここまでやってきましたが、目標であったシード権獲得には届きませんでした。
往路では、チームの出遅れからも最後まであきらめない姿勢を感じました。
翌日の復路では、8区で3年熊耳が区間6位の力走を見せるなど、来年度のチームに繋がる走りをすることができました。

今後は現3年生を中心としてのスタートとなります。
タイムや順位といったものには表れない、先輩方のその奥の「想い」を汲み取り、力強く底力のあるチームを目指していきます。
そして、来年は強い國學院となって、この箱根路で勝負したいと思います。

お正月のお忙しい中、沿道まで駆けつけてくださったOB・OG、学校関係者の皆様方やサポートなどのお手伝いをしてくださった先輩方には、この場をお借りして心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

今後とも変わらぬご支援ご声援よろしくお願い致します。
第20回法政大記録会 結果のお知らせ
[000002]
Date:2016 /12 /25 ( Sun )
24日に行われました第20回法政大記録会の結果をお知らせいたします。

24日(土)第20回法政大記録会
種目  氏名  学年  タイム 
10000m      小中 駿祐     29'43"47(自己ベスト)   
青木 祐人 29'46"10(自己ベスト)
稲毛 暉斗 29'46"74(自己ベスト)
河野 敢太 30'07"78
長谷 勇汰 30'17"09
中山 貴裕 2 30'22"23
松本 流星 4 30'23"26
小林 祐太 30'25"98
稲田 崚大 30'42"65"(初10000m)
 5000m  芹澤 昭紀 14'39"30
田代 恭一 14'54"10 
伊藤 幹也 15'05"79 
原子 翔太  1 15'06"74 
濱田 康宏  15'12"90 
菅家 希来  15'17"94 
小賀 悠人  15'46"62 

以上の結果となります。
今年最後の記録会となりました。
10000mでは2年小中、1年青木、稲毛賀29分40秒台の自己ベストで走ることが出来ました。
また、今回最上級生で出場した松本は、積極的な走りでレースの流れを作り、後輩たちが気持ちを受け取り,
意地のある走りを見せた結果そのものでありました。
5000mでは記録は振るいませんでしたが、序盤から積極的に勝負する姿も見られました。

箱根駅伝まで残りわずかとなりました。
本戦当日も今回のような、1人1人がそれぞれの役割の中で気持ちを一つにした國學院らしい走りで挑んでいきたいと思います。
応援よろしくお願い致します。

第255回日本体育大学長距離競技会 第11回湘南国際マラソン 結果のお知らせ
[000003]
Date:2016 /12 /05 ( Mon )
3日(土)、4日(日)に行われました第255回日本体育大学長距離競技会、第11回湘南国際マラソンの結果をお知らせ致します。

3日(土) 日体大記録会
 種目  氏名  学年   タイム
 10000m          芹澤 昭紀            2  29'24"61(自己ベスト)         
 鈴木 涼太  4  29'29"31(自己ベスト)
 磯邉 翔太  3  29'32"36(自己ベスト)
 軸屋 健
 3  29'36"22(自己ベスト)
 畑中 大輝  4  29'42"99
 渡邉 貴  3  29'43"67(自己ベスト)
 河野 敢太  3  29'48"70(自己ベスト)
 小中 駿祐  2  29'52"87(自己ベスト)
 長谷 勇汰  2  30'06"28
 松本 流星  4  30'15"13
 長田 篤典  4  30'18"39(自己ベスト)
 山田 樹  3  30'24"70(自己ベスト)
 中山 貴裕  2  30'33"70
 稲毛 暉斗  1  30'37"79
 茂原 大悟  1  30'51"56

4日(日) 日体大記録会
 種目  氏名  学年   タイム
 5000m            小杉 恒太            1  14'37"49                         
 稲田 峻大  1  14'40"25
 原子 翔太  1  14'49"02
 濱田 康宏  1  15'02"25

4日(日) 湘南国際マラソン
 種目  氏名  学年   タイム
 マラソン     鈴木 智裕     2  2:23'25"(自己ベスト・國學院歴代5位) 

以上の結果となります。
3日の日体大10000mでは、9名の選手が自己ベストを更新することができました。
中でも、2年芹澤は初レースでありながら、終盤まで粘りのある走りを見せ、組2着という結果でありました。
また、最終組では序盤からハイペースで進む中、4年鈴木が果敢に挑戦していく姿が見られました。
個々の掲げていた目標タイムには、あと少し届かなかった部分もありましたが、内容のあるレースができたと思います。

4日の湘南国際マラソンでは、2年鈴木が出走しました。招待の部という形で順位は付きませんが、堂々とした走りで、1位でフィニッシュすることができました。
マラソンに挑戦する鈴木の姿は、チームにとって大きな後押しとなり勇気を与えられました。

日体大5000mでは自己ベストには届きませんでしたが、この経験を糧として次のレースに挑んでいきたいと思います。

箱根駅伝まであと1か月を切り、いよいよ本戦まであとわずかとなりました。
國學院らしく全部員チーム一丸となって箱根に向かっていきます。

今後ともご声援よろしくお願い致します。
大幅自己ベスト更新! 10000m記録挑戦会・甲佐10マイル 結果のお知らせ
[000004]
Date:2016 /11 /27 ( Sun )
26日(土)、27日(日)に行われました10000m記録挑戦会、第41回甲佐10マイルロードレースの結果をお知らせ致します。

26日(土) 10000m記録挑戦会
 種目  組  氏名  学年   タイム
 10000m     9組   土方 英和      1  29'13"56(自己ベスト)
 稲毛 悠太  4  29'15"54(セカンドベスト)
 10組   細森 大輔  4  29'07'20"(自己ベスト・國學院歴代9位) 
 蜂須賀 源  4  29'15"11(セカンドベスト)
 11組    熊耳 智貴  3  29'19"25(自己ベスト)
 國澤 優志  3  30'00"83
 蜂屋 瑛拡  2  30'13"77

27日(日) 甲佐10マイルロードレース
 種目  氏名  学年    タイム
 10マイル              畑中 大輝             4  48'16"(自己ベスト)       
 芹澤 昭紀              2  48'36"(自己ベスト)
 青木 祐人  1  48'45"(自己ベスト)

以上の結果となります。
10000m記録挑戦会では、4年細森が國學院歴代9位となる好記録で走ることができました。
また、同じ組で出走した蜂須賀も、28分台には届きませんでしたが、先頭集団で果敢に挑戦することができ、次に繋がる走りができたと思います。
他の組では、1年土方、3年熊耳も自己ベストを大幅に更新することができ、自信をつけることもできました。

27日の甲佐10マイルロードレースでは、ハイペースでレースが進む中、実業団選手を相手に積極的に勝負することができました。高いレベルで勝負したことは、貴重な経験となりました。

箱根駅伝まで約1か月余りとなります。今後とも試合は続きますが、1つ1つのステップを大切にして、チーム一丸となって向かっていきたいと思います。

今後ともご声援よろしくお願い致します。
各種ロードレース 結果のお知らせ
[000005]
Date:2016 /11 /23 ( Wed )
20日(日)に行われました第29回上尾シティマラソン、2016川崎国際多摩川マラソンの結果をお知らせ致します。

上尾シティマラソン
 種目  氏名  学年   タイム
 ハーフマラソン       曽我部 憲汰       4  1:03'27"(自己ベスト)       
 渡邉 貴  3  1:04'07"(自己ベスト)
 軸屋 健  3  1:04'12"(自己ベスト)
 近藤 柾希  4  1:04'38"(初ハーフ)
 磯邉 翔太  3  1:04'48"
 國澤 優志  3  1:04'52"
 稲毛 暉斗  1  1:04'55"(初ハーフ)
 小林 祐太  3  1:05'26"
 中嶋 大  4  1:05'30"
 松永 拓馬  3  1:05'37"
 長谷 勇汰  2  1:05'43"(自己ベスト)
 茂原 大悟  1  1:06'25"(初ハーフ)

川崎国際多摩川マラソン
 種目  氏名  学年   タイム
 ハーフマラソン       河野 敢太          3  1:07'03"                       
 長田 篤典  4  1:07'11"
 鈴木 智裕  1  1:13'35"

以上の結果となります。
上尾シティマラソンでは、箱根予選会で奮わなかった4年曽我部が、63分30秒を切る自己ベストの走りをすることができました。
3年渡邉、軸屋も63分台には届きませんでしたが、気迫のある走りをすることができ、箱根駅伝に繋がる結果であったと思います。

上尾シティマラソンの全体のリザルトに関しましては、以下をご覧ください。
ハーフ大学生男子の部(学連登録者)

また、同日行われました川崎国際多摩川マラソンでも、河野、長田が1、2位でゴールすることができました。

今回の結果を次のレースで活かし、チームの勢いをさらに強めていき、箱根駅伝で最高の結果を残せるよう取り組んでいきたいと思います。

今後ともご声援よろしくお願い致します。

1年浦野が大幅自己ベスト! 各種競技会 結果のお知らせ
[000006]
Date:2016 /11 /13 ( Sun )
12日(土)、13日(日)に行われました、第254回日本体育大学長距離競技会、第19回法政大学記録会の結果をお知らせ致します。

12日(土) 日体大記録会
 種目  組  氏名  学年   タイム
 10000m   5組    浦野 雄平         1  29'17"94(自己ベスト)
 江島 崚太  2  29'40"49(セカンドベスト) 

13日(日) 法政大学記録会
 種目  組  氏名  学年   タイム
 10000m   1組    鈴木 涼太         4  29'49"97
 河野 敢太  3  29'50"65(自己ベスト)
 添田 知宏  1  30'43"83(初10000m)   

13日(日) 日体大記録会
 種目  組  氏名  学年   タイム
 5000m     34組   原子 翔太   1  14'59"10
 伊藤 幹也       1  15'01"89
 小賀 悠人  1  15'09"07
 田野 翼  1  15'48"53
 36組    稲田 峻大  1  14'38"11(セカンドベスト)  
 小杉 恒太  1  14'42"98
 濱田 康宏  1  14'56"66

以上の結果となります。
12日の日体大記録会では、1年浦野が自己ベストを1分以上更新し、組トップの走りをすることができました。2年江島も自己ベストには届かなかったものの、後半まで粘りのある走りができました。

また13日の法政大学記録会の方でも、長期にわたって故障等に苦しんでいた4年鈴木がレースに復帰することができました。その影響もあり、3年河野も自己ベストを大きく更新する走りをすることができました。
5000mの方では、全体を通して結果が振るわなかったこともあり、課題の残るレースとなりました。

今回は、チーム全体に良い刺激を入れることができた反面、チームの隙を見つけることができた記録会でもあったと思います。

今後も記録会、ロードレース等が続きます。今回の結果を次へのステップアップに繋げていきたいと思います。

今後とも熱いご声援をよろしくお願い致します。
過去最高順位達成!! 第48回全日本大学駅伝 結果のお知らせ
[000007]
Date:2016 /11 /06 ( Sun )
本日行われました、第48回全日本大学駅伝の結果をお知らせ致します。

総合成績(上位抜粋)
 順位  大学名  総合成績
 1  青山学院大学  5:15'15"
 2  早稲田大学  5:16'11"
 3  山梨学院大学  5:16'50"
 4  駒澤大学  5:17'41"
 5  中央学院大学       5:19'36"
 6  東洋大学  5:19'49"
  以上上位6校 シード権獲得 
 7  東海大学  5:20'55"
 8  拓殖大学  5:21'16"
 9  國學院大學  5:22'11"(國學院新記録)      
 10  帝京大学  5:22'30"
 11  明治大学  5:23'19"
 12  日本大学  5:23'45"
 13  日本体育大学  5:23'51"
 14  国士舘大学  5:27'02"
 15  大東文化大学  5:27'46"

個人成績
 区間   氏名  学年   タイム  区間順位 
 1  細森 大輔         4  44'03"  7
 2  蜂須賀 源  4  39'19"(國學院新記録)  12
 3  青木 祐人  1  28'16"(國學院新記録)  10
 4  稲毛 悠太  4  42'26"  12
 5  土方 英和  1  35'27"  4
 6  熊耳 智貴  3  36'23"(國學院新記録)  6
 7  蜂屋 瑛拡  2  35'21"(國學院新記録)  6
 8  國澤 優志  3  1:00'56"(國學院新記録)    13

以上の結果となります。
今大会は、本学初の2年連続出場となりました。多くの区間で、過去の記録を塗り替えることができました。
昨年に引き続き、1区を任された4年細森が区間7位の好走で流れを作り、後続の選手もねばり強い走りをすることができました。
後半区間では、5区から7区で土方、熊耳、蜂屋が区間一桁の気迫のある走りをすることができました。
また、今回の総合結果は本学最高記録となります。

記録を更新できた大会でしたが、目標としていた順位にあと一歩届かなかったこともありました。
この悔しさをチーム全体で受け止め、今後の飛躍するきっかけにしていき、新春の箱根駅伝では強い國學院を見せていけるよう頑張っていきたいと思います。
               
現地まで応援に駆けつけてくださった佐柳常務理事、白川局長をはじめとした大学関係者、院友会、そして伊勢神宮や熱田神宮をはじめとした神社関係者の皆様、当日の応援など本当にありがとうございました。
またアンカー区間の8区では、皇学館大学の方々から、多くのご声援をいただき心より御礼申し上げさせていただきます。本当にありがとうございました。

今後とも変わらぬご支援ご声援よろしくお願い致します。

※常務理事の佐柳様の正しい漢字が、本ホームページ上では表記できないため、新字体のほうででアップさせていただいております。申し訳ございません。
第253回日本体育大学長距離競技会 結果のお知らせ
[000008]
Date:2016 /10 /23 ( Sun )
22日(土)、23日(日)に行われました第253回日本体育大学長距離競技会の結果をお知らせ致します。

22日(土)
 種目  組          氏名  学年   タイム
 10000m       5組     松永 拓馬          3  29'48"76(自己ベスト)       
 稲毛 暉斗  1  30'02"05(自己ベスト)
 中山 貴裕  2  30'18"87(自己ベスト)
 茂原 大悟  1  30'45"71

23日(日)
 種目              組  氏名  学年   タイム
 5000m      17組   稲田 峻大  1
 14'48"52
 鈴木 智裕  2  14'51"97
 19組      芹澤 昭紀  2  14'32"53
 小杉 恒太          1  14'43"74
 濱田 康宏  1  14'46"01
 伊藤 幹也  1  14'53"91(自己ベスト)
 田野 翼  1  15'10"21
 20組  河野 敢太  3  14'25"56(セカンドベスト)       

以上の結果となります。

10000mでは、一般で入部してきた3年松永が、大幅に自己ベストを更新することができました。この記録は、一般入部生の10000mの最高記録を塗り替えることができました。
また稲毛と中山も、自己ベストを更新し、気持ちのある走りが見られました。

2日目の5000mでも、各自の目標タイムには届かなかったものの、2年芹澤が組トップでフィニッシュしました。
3年河野も前半から積極的に勝負し、粘りのある走りをすることができました。
一方で思い通りの走りができなかった選手もあり、課題を見つけるキッカケのレースでもありました。

2週間後には、全日本大学駅伝を控えております。
今回の結果をチームの勢いに変え、一丸となって挑んでいきたいと思います。

今後とも熱いご声援よろしくお願い致します。
第41回高島平ロードレース 結果のお知らせ
[000009]
Date:2016 /10 /16 ( Sun )
本日行われました第41回高島平ロードレースの結果をお知らせ致します。

 種目  氏名  学年    タイム  順位  
 20k          蜂屋 瑛拡            2  1:01'00"(自己ベスト)  9
 軸屋 健  3  1:01'42"(自己ベスト)  16
 小林 祐太  3  1:01'49"  17
 磯邉 翔太  3  1:01'52"  18
 中嶋 大  4  1:02'22"  26
 長谷 勇汰  2  1:02'29"(自己ベスト)        29
 近藤 柾希  4  1:02'48"(自己ベスト)  37

以上の結果となります。
今回のレースでは昨日の箱根予選会の補欠選手であった2年蜂屋も出場し、予選会を走ったメンバーに劣らない走りをすることができました。また、その他の選手も気温の高いコンディションのなか、粘りのある走りをすることができたと思います。

3週間後には全日本大学駅伝を控えております。本日の結果を踏まえ、チームとしてもっと上を目指して、頑張っていきたいと思います。

今後ともご声援よろしくお願い致します。
箱根駅伝出場権獲得!! 第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 結果のお知らせ
[000010]
Date:2016 /10 /15 ( Sat )
本日15日に行われました第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会の結果をお知らせ致します。

総合成績(上位10人タイム)
 順位    大学名  記録
 1
 大東文化大学   10:08:07
 2  明治大学  10:08:17
 3  創価大学  10:10:09
 4  法政大学  10:10:18
 5  神奈川大学  10:11:47
 6  上武大学  10:12:12
 7  拓殖大学  10:12:36
 8  國學院大學  10:14:09(本戦出場権獲得)     
 9  国士舘大学  10:14:45
 10  日本大学  10:16:17
 11  中央大学  10:17:01
 12  城西大学  10:19:10
 13  東京農業大学  10:20:50
 14  専修大学  10:25:00
 15  東京国際大学        10:25:29
(上位10校が本戦出場権獲得)

個人成績(20km)
 氏名  学年    タイム
 細森 大輔  4  1:00'04"(自己ベスト・國學院歴代5位)   
 蜂須賀 源  4  1:00'38"
 土方 英和  1  1:01'25"(自己ベスト)
 稲毛 悠太  4  1:01'28"
 松本 流星  4  1:01'34"
 熊耳 智貴  3  1:01'34"
 國澤 優志  3  1:01'42"
 浦野 雄平  1  1:01'51"(自己ベスト)
 渡邉 貴  3  1:01'52"
 曽我部 憲汰        4  1:02'01"
 江島 崚太  2  1:02'18"
 内田 健太  3  1:02'44"

在学生、OB・院友、大学関係者、その他大勢の方からの熱い声援を受け、箱根予選会を突破することができました。
昨年突破できなかった悔しさを胸に、今大会に挑みました。総合第8位という結果で、思い通りにいかなかったこともあり、課題も浮き彫りになった大会でもありました。

本日の結果は、走った選手はもちろんのこと、サポートに回った部員、そして応援してくださった皆様と國學院一丸で獲得できた結果だと思います。朝早くから応援に駆けつけていただき、本当にありがとうございました。

無事予選会を突破することができましたが、本戦に向けた戦いも同時にスタートしました。本戦は予選会上位10校に加え、さらに10校のシード校を加えた戦いとなります。勝負に挑むためにも、本日の結果を踏まえ、さらなる飛躍を目指したいと思います。

3週間後には全日本大学駅伝、そのあともトラック・ロードレースが続きます。
今後とも変わらぬご支援ご声援よろしくお願い致します。
| <<前へ | 次へ>> |
▲ページ上へ